ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年11月18日 / ページ番号:C042732

<毎月10日は「自転車安全利用の日」>をヌゥがPRをしました

このページを印刷する

毎月10日の「自転車安全利用の日」をヌゥと一緒にPRしました。

『自転車安全利用の日』は、市民のみなさんに自転車の安全な利用についての関心と理解を深めていただくために設けられています。

さて、ココからはヌゥの日記をのぞかせてもらいましょう。

今日は7月10日「毎月10日は自転車安全利用の日」

交番も訪問しました東大宮駅前交番にやってきたよ。今日は見沼区の東大宮駅で「自転車安全利用の日」PRのお手伝いをしたんだ。

サインカーと指令車だ

 サインカーと指揮官車、パトカーと白バイ。
 ヌゥが乗ってきた青パトも一緒に並んでPRするんだよ。

 

 

 

 

お巡りさんと集合 まずはお巡りさんたちと、区役所の人も一緒に、PR方法の打ち合せ

署長さんの話


大宮東警察署の署長さんが、今の交通事故の状況とかを説明してくれたんだ。

やっぱり事故は減らさなきゃいけないね。
特に埼玉県は自転車事故が多いんだって。

 

お姉さんと打合せして

 さぁ、啓発活動を始めるぞー
「今日は自転車安全利用の日」でーす。

 

自転車安全利用の日でーす電車から降りてくる人たちに、お巡りさんと一緒に
ヌゥの絵が入った「リストバンド」を配ったんだ。

夜、車のライトが当たると光るんだよ。
みんな使ってくれるかなぁ?  

 

反射材使ってね

ヌゥのこと知ってる?
自転車に乗るときは、ヘルメットをかぶってね。
 ヌゥの反射材も使ってね。

 


DJポリス発見!?

 DJポリス発見!?
 「自転車も ハンドル握れば くるまの仲間」
   一人ひとりが 交通ルールをまもり、
   交通事故の無い 見沼区を目指しましょう!

 
 そうだよね、ルールが自分を守ってくれるんだもん。
 ヌゥも自転車に乗るときは、特に気を付けなくっちゃ。

 サインカーでは「自転車運転者講習」のPRをしていたよ。
 みんな見てくれたかなぁ?

平成27年6月1日から「自転車運転者講習」が義務付け

 自転車の危険行為を繰り返す人に対する「自転車運転者講習」が義務付けられました。
 危険行為とは
  「信号無視」「一時不停止」「車道の右側通行」「酒酔い運転」「ブレーキの無い自転車の運転」
  「傘さし運転」「携帯電話を見ながらの運転」など
 この様な行為で3年以内に2回以上繰り返し、交通切符を切られると受講の対象になります。

交通ルールを覚えて守ろう「自転車安全利用五則」

1.自転車は、車道が原則、歩道は例外
2.車道は左側を通行
3.歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4.安全ルールを守る(信号遵守、交差点での一時停止と安全確認、飲酒運転の禁止、二人乗りの禁止、並進の禁止、夜間はライトを点灯)
5.子どもはヘルメットを着用 

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

見沼区役所/くらし応援室 
電話番号:048-681-6026 ファックス:048-681-6162

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る