ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年6月11日 / ページ番号:C008576

さいたま市健康づくり協力店(栄養成分表示店)を募集しています

このページを印刷する

健康づくり協力店とは

健康づくり協力店とは、栄養成分表示やバランスメニューの提供などを行うことで、健康づくりをサポートするお店(飲食店等)のことです。

健康づくり協力店では、栄養成分表示を参考にして、自分にあったメニューを選ぶことや、バランスメニュー等を利用することができます。

健康づくり協力店の指定要件

【対象施設】
さいたま市内にあり、食品衛生法上の行政処分を過去1年受けたことがない次の施設です。

  1. 飲食店営業、そうざい製造業などの許可を受けた施設
  2. 弁当類又はそうざい類を販売している施設
  3. 特定給食施設又は小規模給食施設のうち、事業所、一般給食センター、大学(学生食堂)として届け出のある施設
     

【指定基準】
次の1から6のうち、1つ以上の内容を実施していただきます。
また、指定証や栄養成分等の表示を利用者の見える場所に掲示していただきます。

指定基準

【表示責任者】
表示責任者を決めていただき、保健所との連絡調整や、お店での栄養成分表示等が適切に行われているかを確認していただきます。

健康づくり協力店のメリット

  • 地域貢献で店舗のイメージアップ
  • お客様の満足度向上・利用率アップ
  • さまざまな広報で新規顧客開拓
    ※指定店舗は、市のホームページに掲載いたします。

指定までの流れ

指定までの流れは、次のとおりです。
詳しくは、さいたま市保健所地域保健支援課 (電話 048-840-2214)までお問い合わせください。
※申請に必要な書類は、下記よりダウンロードできます。

流れイメージ

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/地域保健支援課 健康支援係
電話番号:048-840-2214 ファックス:048-840-2229

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る