ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年1月31日 / ページ番号:C018368

選挙人名簿登録地以外の市区町村での投票

このページを印刷する

投票日当日、出張などの理由により他の市区町村に滞在する方は、滞在先近くにある市区町村選挙管理委員会で以下の手続により不在者投票をすることができます。

不在者投票をすることができる期間

公示日(又は告示日)の翌日から選挙期日の前日まで

不在者投票をすることができる時間

  • 滞在地の市区町村で選挙が行われている場合
    8時30分から20時まで
  • 滞在地の市区町村で選挙が行われていない場合
    当該市区町村の役所、役場の執務時間内(執務時間は当該市区町村の役所、役場へご確認ください。)

次のような手順で不在者投票を行います。

  1. 選挙人名簿に登録されている区の選挙管理委員会へ直接又は郵送により不在者投票宣誓書(兼請求書)(PDF形式:22KB)を提出し、投票用紙等を請求します。
    (注意)ファックスや電子メール等での請求はできませんのでご注意ください。
  2. 不在者投票用の投票用紙、投票用封筒(外封筒、内封筒)及び不在者投票証明書が郵送されますので、それらを開封せずに公示日(又は告示日)翌日以降に滞在先の近くにある市区町村選挙管理委員会へお持ちになり、不在者投票を行ってください。
    投票した市区町村の選挙管理委員会からさいたま市の区の選挙管理委員会へ投票用紙等が送付されます。
    (注意)投票用紙等の郵送に相当の日数がかかりますので、お早めに手続をお願いします。

詳しくは、区の選挙管理委員会へお問い合わせください。

この記事についてのお問い合わせ

選挙管理委員会事務局/選挙課 
電話番号:048-829-1773 ファックス:048-829-1994

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る