ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年12月6日 / ページ番号:C049932

さいたま市役所イクボス宣言について

このページを印刷する

 さいたま市役所の中にイクボスの精神を広げ、職員のワーク・ライフ・バランスの実現に向け、管理職が具体的な取組を進めていくため、全管理職職員による「さいたま市役所イクボス宣言」を実施します。

1 「さいたま市役所イクボス宣言」とは
 以下の3つを意識し、行動することを管理職職員が宣言するものです。
 (1)育児・介護等の支援制度を理解し、制度を活用する職員を応援する
 (2)「働き方の見直し」の必要性を理解し、業務の効率化や共有化、意思決定の迅速化など、業務改善を積極的に    
   推進する
 (3)自ら、仕事と私生活を楽しみ、仕事と生活の調和を実践する

2 スケジュール(全管理職職員:859名)
 平成28年9月5日(月)  市長、副市長をはじめ、幹部職員38名が宣言
 平成28年10月31日(月) 局長、部長級職員 「トップマネジメントセミナー」にて宣言
 平成28年11月7日(月)  次長、課長級職員 「ミドルマネジメントセミナー」にて宣言
 平成28年11月30日(水)まで 上記以外の管理職職員 セミナー受講者からイクボスの精神の伝達を受け宣言

3 目 的
 管理職の行動理念として「イクボス」を定義し、全管理職職員が庁内外に向けて「さいたま市役所イクボス宣言」を行い、これに基づき行動することで、「子育ておもいやりプラン」及び「女性活躍推進プラン」に掲げる目標達成を目指す。

4 実施状況
(1)平成28年9月5日(月)  市長、副市長をはじめ、幹部職員がイクボス宣言しました。

9月5日行政会議での宣言の様子

(2)平成28年10月31日(月) 局長、部長級職員がトップマネジメントセミナーでイクボスを宣言しました。

10月31日トップマネジメントセミナーでの宣言の様子

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

総務局/人事部/人事課 
電話番号:048-829-1090 ファックス:048-829-1998

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る