ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年12月19日 / ページ番号:C013864

さいたま市民意識調査

このページを印刷する

★平成28年度市民意識調査の報告書を作成しました!(平成28年12月19日)

住みやすい人83.2%、住み続けたい人84.6%。ともに8割超で、増加基調が続く。
(その他の調査結果
は、こちらのページからご覧ください。)

住みやすさと定住意向

さいたま市では、広聴活動の一環として、施策に対する市民の意向等を把握し、今後の市政運営の参考とするため、平成19年度から市民意識調査を実施しています。
また、平成23年度からはインターネットによる市民意識調査も実施しています。調査の概要や結果は、さいたま市インターネット市民意識調査からご覧ください。

【更新情報】
平成28年12月19日 平成28年度市民意識調査の報告書を掲載しました。 
平成28年8月19日 平成28年度市民意識調査の中間報告書を掲載しました。 
平成27年12月14日 平成26年度個別調査項目の反映状況を掲載しました。

1 調査概要

在住者意識調査

調査地域:さいたま市全域
調査対象:さいたま市在住の満18歳以上の男女5,000人
     (平成28年度から、対象年齢を満20歳以上から満18歳以上に引き下げています。)
抽出方法:住民基本台帳に基づく層化多段無作為抽出
調査方法:郵送配布・郵送回収法
調査項目:「地域での生活」、「地域のイメージ」、「さいたま市のイメージ」、「市政との関わり」、「市政」、「今の地域を選んだ理由」

在勤者意識調査

調査地域:さいたま市全域の事業所
調査対象:さいたま市外からさいたま市内へ通勤する満18歳以上の男女2,000人
     (平成28年度から、対象年齢を満20歳以上から満18歳以上に引き下げています。)
抽出方法:市内の事業所を無作為に抽出し、事業所を通じて個人への調査を依頼
調査項目:「さいたま市のイメージ」、「市内での活動」

2 これまでの調査結果および反映状況(直近4年度)

内容
年度 調査結果 反映状況
平成28年度 平成28年度さいたま市民意識調査の調査結果からご覧ください
平成27年度 平成27年度さいたま市民意識調査の調査結果からご覧ください
平成26年度 平成26年度さいたま市民意識調査の調査結果からご覧ください 平成26年度調査結果反映状況(PDF形式:59KB)からご覧ください
平成25年度 平成25年度 さいたま市民意識調査の調査結果からご覧ください 平成25年度調査結果反映状況(PDF形式:52KB)からご覧ください

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/広聴課 
電話番号:048-829-1931 ファックス:048-825-0665

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る