ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年4月12日 / ページ番号:C044342

指定障害福祉サービス事業者等の業務管理体制確認検査(一般検査)の実施について

このページを印刷する

1、検査の目的

適切な業務管理体制を整備しているかを確認し、事業者が自ら業務管理体制の改善を図り法令等遵守に取り組むよう促すことにより、不正事案の発生を防止し、障害福祉サービス等の事業運営の適正化を図る。

2、対象となる指定障害福祉サービス事業者等

さいたま市から「業務管理体制確認検査(一般検査)の実施について(通知) 」の送付を受けた指定障害福祉サービス事業者等

3、実施方法

原則として、当該指定障害福祉サービス事業者等が運営する指定障害福祉サービス事業所等において、実地指導と同時に実施します。
なお、改善を要すると認められた事項については文書により通知するものとし、改善等の状況について期限を付して報告を求めることがあります。

4、事業所数の記入について

下記に掲載している業務管理体制確認検査表に、事業所数を記入していただく箇所があります。
事業所の数は、その指定を受けたサービス種別ごとに1事業所と数え、事業所番号が同一でも、サービス種類が異なる場合は、異なる事業所として数えます。
例えば同一の事業所が、居宅介護事業所と重度訪問居宅介護事業所としての指定を受けている場合は、指定を受けている事業所は2つとなります。
また、障害者総合支援法及び児童福祉法の根拠条文ごとの事業で数えます。
移動支援についてはカウントしません。 

5、業務管理体制確認検査表の書式

下記からダウンロードしてください。
業務管理体制確認検査表(エクセル形式:17KB)

6、提出方法

次のいずれかの方法で提出してください。
(1)電子メールによる送付(送付先:kansa-shidoka@city.saitama.lg.jp
※メールの件名を「【事業者(法人)名】業務管理体制(障害)」として送付してください。
(2)提出書類の郵送又は持参

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/監査指導課 介護・障害事業係
電話番号:048-829-1884 ファックス:048-829-1938

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る