ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年4月1日 / ページ番号:C047458

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた九都県市における取組を紹介します

このページを印刷する

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた九都県市での取組

九都県市では、「九都県市2020年東京オリンピック・パラリンピック連携会議」を設置し、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、総合的に支援・協力し、大会に関する取組を推進しています。

九都県市とは!?

九都県市とは、埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県の4つの都県及び、横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市・相模原市の5つの政令指定都市を指します。
九都県市の知事及び市長が長期的展望のもとに、共有する膨大な地域活力を生かし、人間生活の総合的条件の向上を図るため共同して広域的課題に積極的に取り組むことを目的に「九都県市首脳会議」を設置し、様々な取組を行っています。

オリンピック・パラリンピックに向けた現在の取組

「パラリンピックの普及・啓発」

  ・東京パラリンピック競技大会の成功に向けた機運の醸成

  ・障害者スポーツを通じた障害への理解の促進

※詳しくは、こちらをご参照ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/オリンピック・パラリンピック部 
電話番号:048-829-1023 ファックス:048-829-1985

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る