ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年4月5日 / ページ番号:C046293

『[改訂版]子育て応援パパ・ママおしゃべりプログラム~さいたま市親の学習プログラム~』について

このページを印刷する

さいたま市「親の学習」事業について

さいたま市では、少子化や家族形態が多様化していることに加え、子どもとの接し方がわからないなどの不安から、子育てに対する負担感や精神的ストレスが増し、親の児童虐待も増加の傾向にあります。そこで、さいたま市では、このような状況を踏まえ、従来から公民館などで実施していた、親が子育てについて学ぶ「家庭教育学級」に加え、母親だけでなく父親が自分自身や人とのつながりについて考え・学ぶ「親の学習」を進めることとしました。

「親の学習」とは、子育て中の親同士が、自分自身や子育てについて改めて考える場であり、さまざまな考えや学びを通して、親としての成長を応援する学習です。さらには、この学習を通して、親同士の交流や地域との交流を活発化させます。そのためのプログラムとして、「パパ・ママ応援プログラム」・「自分発見プログラム」・「ネットワークづくりプログラム」を用意しました。だれもが参加しやすい「参加型学習」(ワークショップ)を取り入れ、さまざまな人との交流や学びから、親自身の成長につながることを目標としています。 現在、全ての公民館で「親の学習」事業を実施しています。

[改訂版]子育て応援パパ・ママおしゃべりプログラム ~さいたま市親の学習プログラム~

表紙

平成28年1月に『[改訂版]子育て応援パパ・ママおしゃべりプログラム ~さいたま市親の学習プログラム~』を発行しました。詳しくは添付ファイルをご覧ください。

目次等

  • 親の学習プログラム策定にあたって~しあわせを実感できるまちへ~
  • 『子育て応援パパ・ママおしゃべりプログラム』の発刊に寄せて-子どもが大切にされる社会の実現を目指して-
  • 『子育て応援パパ・ママおしゃべりプログラム』の改訂に寄せて
  • 「親の学習」について
  • 「親の学習」ワーク
  • 「親の学習」資料
  • 「親の学習」アイスブレイク
  • 資料

※データをご使用になりたい場合等は、下記問い合わせ先までご連絡・ご相談をお願いします。(無断使用はご連慮ください。)

地図情報をスキップする。

地図情報

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習総合センター 
電話番号:048-643-5651 ファックス:048-648-1860

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る