ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J003420

特別保育事業

病児保育とは、保育施設に通所しているさいたま市在住のお子さんが、病気または病気回復期のため集団生活が困難な期間に、市内9ヶ所の施設で、看護師・保育士がお子さんをお預かりする事業です。

地域の子育て家庭に対する育児支援を行うことを目的として、子育て家庭などに対する育児不安などについての相談指導、子育てサークルなどの育成・支援、地域の保育需要に応じた特別保育事業などの積極的な実施・普及…

子育て中の保護者の方が、夕方から夜間において、保護者の疾病、冠婚葬祭、子育てからのリフレッシュなどの理由により、一時的に保育が必要となった場合、お子さんをお預かりするトワイライトステイ事業を実施してい…

ご両親が休日も仕事のため、お子さんを保育できないときに休日保育を実施しています。(注意)事前に保育園へ電話でお問い合わせください。

ご両親の病気、入院、災害、事故などにより緊急・一時的に家庭での保育ができないとき、または、週3日以内の仕事をもち断続的に保育ができないときなどに、お子さんを保育します。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る