ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年7月7日 / ページ番号:C011693

里親になったら

このページを印刷する

里親登録後の流れ

委託されるまで

児童相談所は子どもの適正、生活環境等を考慮して、里親に紹介します。里親は説明を聞いて、受託の意思があれば、子どもとの交流が始まります。

委託されたら

児童相談所が家庭訪問したり、お越しいただいて子どもの養育について相談や助言を行います。また、里親サロンという里親が情報交換や意見交換する場が定期的に開催されますのでご参加ください(委託後1年間は里親サロンに必ずご出席いただきます)。
他にも研修会や里親会の活動があります。

養育費

子どもの年齢に応じて生活費、医療費、学校で必要となる教材費、修学旅行の費用の一部、中学生は進学塾の月謝の一部が支給されます。そのほか、里親手当が支給され、所得税法上の扶養控除を受けられる場合もあります。

生活費(月額)

乳児:57,290円
乳児以外:49,680円

里親手当(月額)

養育里親:72,000円
専門里親:123,000円
養子縁組里親・親族里親:0円

里親賠償責任保険

養育中の子どもが受けた(与えた)事故等について、里親に賠償責任が生じた場合には、里親賠償責任保険の制度による保証が受けられます。

里親会

里親会は、里親とその関係者でつくる団体です。子どもを委託中の里親だけでなく、委託を希望している里親も一緒となってお互いに支え合い、里親ならではの悩みや思いを分かち合える交流の場となっています。
里親会にも豊富な経験をもった会員がおりますので、研修などの行事を通して、先輩里親から貴重なアドバイスを受けることができます。

主な活動内容

  • 会員相互の親族交流を図るための旅行やスポーツ等のレクリエーション行事
  • 子どもの養育に必要な知識や技術向上のための研修
  • 里親制度の啓発、普及及び促進のための活動

関連情報

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/子ども育成部/児童相談所 
電話番号:048-840-6107 ファックス:048-840-6110

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る