ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年5月24日 / ページ番号:C048221

ひとり親家庭等高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

このページを印刷する

  ひとり親家庭のより良い条件での就業や転職を支援するため、「ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業」を実施しています。

事業内容

 高等学校卒業程度認定試験(以下「高卒認定試験」という。)を受験する際に受講する民間講座の経費の一部を支給します。

対象

ひとり親家庭の父、母又はその子で、次の要件を満たす方
1. さいたま市内にお住まいの方
2. 児童扶養手当の支給を受けているか、または同等の所得水準にある方
3. 高卒認定試験に合格することが適職に就くために必要であると認められる方
4. 高等学校卒業者及び大学入学資格検定、高卒認定試験合格者等、既に大学入学資格を取得していない方

支給額

1. 受講修了時給付金 講座を修了した場合、経費の20%を支給します。(上限10万円、下限4千1円)
2. 合格時給付金   高卒認定試験に合格した場合、経費の40%を支給します。(1.と併せて上限15万円)

事前相談

講座の受講前に、子育て支援政策課内 ひとり親家庭就業・自立支援センター(048-829-1948)へ電話予約のうえご相談ください。事前相談をしないで受講した場合、給付金は支給されませんので、ご注意ください。

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/子ども育成部/子育て支援政策課 養護・手当係
電話番号:048-829-1270 ファックス:048-829-1960

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る