ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月6日 / ページ番号:C052703

障害者雇用促進企業からの物品等の調達について

このページを印刷する

障害者雇用の促進のため、障害者を多数雇用している企業を「障害者雇用促進企業」として登録し、市が行う物品等の調達への参加機会の拡大を図る、新たな取組を開始しました。

「障害者雇用促進企業」への登録を希望する企業は、下記により申請してください。

障害者雇用促進企業について

1.対象となる企業

次の条件をすべて満たす企業が対象となります。
  (1)さいたま市の競争入札名簿に登録されていること。
  (2)さいたま市内に本店があること。
  (3)市内の事業所における障害者の雇用率が、以下のア~ウのすべてを満たしていること。
   ア 登録申請した月の初日の障害者雇用率が4.0%以上
   イ 登録申請した月からさかのぼって1年間の各月初日の障害者雇用率の平均が4.0%以上
   ウ 登録申請した月からさかのぼって1年間の各月初日の障害者雇用人数が2名以上

2.取扱い内容

随意契約により物品等を調達するときに、「障害者雇用促進企業」を積極的に指名するよう努めます。

障害者雇用促進企業に登録された企業については、名簿を作成し、ホームページにて公表します。(希望者のみ)

3.登録について

上記「2.取扱い内容」に記載されている取扱いを希望する企業は、市長へ申請し、「障害者雇用促進企業」として登録を受けることが必要です。
申請に当たっては、要綱等をお読みください。

4.登録の有効期間

登録した日の属する年度の3月末まで。
翌年度も引き続き登録を希望する場合は、再度、申請が必要です。

5.申請受付期間

随時受け付けています。
(翌年度の4月1日からの登録を希望する場合は、前年度の3月20日までに申請してください)

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/障害支援課 地域生活支援係
電話番号:048-829-1308 ファックス:048-829-1981

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る