ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年5月1日 / ページ番号:C051547

臨時福祉給付金(経済対策分)のご案内

このページを印刷する

申請期限が迫っています!(6月20日(火曜日)まで)

臨時福祉給付金(経済対策分)の申請期限は、平成29年6月20日(火曜日)(当日消印有効)です。お早目にご申請ください。

臨時福祉給付金(経済対策分)とは

平成26年4月の消費税率の引上げ(5%→8%)による影響を緩和するため、低所得者に対して、制度的な対応(軽減税率の導入)を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として、申請に基づいて臨時福祉給付金を支給しています。
臨時福祉給付金(経済対策分)は、新たな消費税率引上げ(8%→10%)が平成29年4月より2年半延期されたことを踏まえ、経済対策の一環として、平成31年9月までの2年半分を一括して支給するものです。

支給対象者

平成28年度の市町村民税(均等割)が課税されていない方
ただし、以下に該当する方などは支給対象になりません。
・平成28年度の市町村民税(均等割)が課税されている方の扶養等となっている方
・生活保護の受給者となっている方
・中国残留邦人等に対する支援給付受給者となっている方

支給額

支給対象者1人につき1万5千円(1回限り)

申請先

平成28年1月1日時点で、住民票がさいたま市にある方は、本市に申請してください。

申請受付期間

平成29年2月20日(月曜日)~平成29年6月20日(火曜日)

申請方法

対象と思われる方には、臨時福祉給付金(経済対策分)のご案内と申請書を、2月中旬に発送しています。同封の返信用封筒で郵送にてご提出ください。

支給日

申請から、支給又は不支給決定通知の発送までおおよそ2カ月かかります。あらかじめご了承ください。
支給日は、支給決定通知書に記載されます。

臨時福祉給付金(経済対策分)に関するお問い合わせは、こちらへ

さいたま市給付金コールセンター
・TEL 0570-0294-92
・FAX 0570-0294-17
平成29年2月6日より平成29年12月1日までの期間:8時30分から18時まで

厚生労働省「臨時福祉給付金(経済対策分)」ホームページ

厚生労働省による特設ホームページ
「確認じゃ!臨時福祉給付金(経済対策分)」はこちら

配偶者からの暴力を理由に避難している方について

配偶者からの暴力を理由に避難している方については、住民登録地を変更していない方であっても一定の要件を満たしている場合、手続きにより、ご本人に給付金を支給することができる場合があります。該当と思われる場合はお早目にご相談ください。
(相談先)
さいたま市保健福祉局福祉部福祉総務課(臨時給付金担当)
・TEL 048-711-6942
・FAX 048-711-6943

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/福祉総務課 臨時給付金担当
電話番号:048-711-6942 ファックス:048-711-6943

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る