ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年9月4日 / ページ番号:C018996

コンタクトレンズの適正使用について

このページを印刷する

医療機器の適正な使用のために必要な情報提供を行ってください。

コンタクトレンズの販売に際し、これまで「コンタクトレンズの適正使用に関する情報提供等の徹底について」(平成24年7月18日付け薬食発0718第15号通知)、「コンタクトレンズの適正使用に関する情報提供等の徹底について(再周知)」(平成25年6月28日付け薬食発0628第17号通知)及び「コンタクトレンズの適正使用に関する情報提供等の徹底について(再周知)」(平成26年10月1日付け薬食発1001第3号通知 )が厚生労働省から発出され、販売業者による使用者への適切な情報提供等の徹底をお願いしてきました。
この度、厚生労働省から「カラーコンタクトレンズの適正使用啓発に関する取組みについて」の事務連絡があり、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)において、カラーコンタクトレンズの適正使用の啓発活動に取り組むとの情報提供がありましたのでお知らせします。
今後も、適正な使用のための情報提供、医療機関への受診状況の確認や受診勧奨等の徹底をお願いします。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/環境薬事課 薬事係
電話番号:048-840-2235 ファックス:048-840-2232

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る