ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年7月15日 / ページ番号:C040184

さいたま市歯科口腔保健推進計画

このページを印刷する

歯科口腔保健の推進に関する施策を総合的に推進し、もって国民保健の向上に寄与することを目的として、平成23年8月に歯科口腔保健の推進に関する法律(法律第95号)が策定されました。
本市においては、平成24年12月にさいたま市歯科口腔保健の推進に関する条例(市条例第93号)を制定し、歯科口腔保健の推進に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、平成27年3月に「さいたま市歯科口腔保健推進計画」を策定しました。 

さいたま市歯科口腔保健推進計画

1. 策定の背景
本市では、市民一人ひとりが生涯を通じて健やかで生き生きとした生活を営むことができることを目的として、平成25年3月に平成25年度から平成34年度までの10年間を計画期間とする「さいたま市ヘルスプラン21(第2次)」を策定しました。この計画の分野別目標として歯・口腔の健康を掲げ、生活習慣病予防や介護予防の観点から、歯と口腔の健康づくりに取り組んでいるところです。

2. 基本理念
市民一人ひとりが、家庭、学校、職場及び地域において歯科口腔保健に取り組むとともに、社会全体として歯科口腔保健を総合的かつ計画的に推進し、生涯にわたって明るく健康に暮らせる社会を実現していきます。

3. 計画期間
「平成27年度から平成34年度」までの8年間とし、計画の進捗や社会情勢の変化等により見直しが必要になった場合には、随時見直しを行います。

4. 計画の位置づけ
本計画は「さいたま市ヘルスプラン21(第2次)に定める「歯・口腔の健康」に関する計画であり、「さいたま市歯科口腔保健の推進に関する条例」及び国の「歯科口腔保健の推進に関する基本的事項」を踏まえ、本市の歯科口腔保健のを総合的かつ計画的に推進するための計画です。

  図1

ダウンロード
さいたま市歯科口腔保健推進計画

 

 

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/健康増進課 
電話番号:048-829-1293 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る