ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月27日 / ページ番号:C001593

さいたま市ヘルスプラン21サポーター

このページを印刷する

さいたま市ヘルスプラン21サポーターとは

健康づくりに関する取組について実践し、健康づくりの輪を拡げていく団体、施設、店舗等のことです。
平成28年3月30日時点で、サポーターに登録いただいている団体数は183件です。

サポーター

健康づくりに関する取組とは

「お店で販売している商品やメニューの栄養成分表示を行っている」、「職場内で体操を普及・啓発するなど、運動習慣の定着を推進している」、「ストレスの解消方法や上手な睡眠のとり方について情報提供している」、「施設の中を禁煙にしている」等々団体の実情に応じた様々な取組を指します。

取組のイメージ

サポーターの役割

  • 市民に対し、自らの団体の健康づくりの取組について情報発信をします。
  • 市民に対し、健康づくりの情報について発信をします。
  • 行政や他団体と協働し、健康づくりの取組を行います。

活動する期間

それぞれが取り組みやすいタイミングで活動いただくため、特に期間は設けておりません。

サポーターに登録する場合

登録申請書に必要事項を記入のうえ、さいたま市健康づくり推進協議会事務局へ送付してください。

〒330-9588 さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
さいたま市保健福祉局保健部健康増進課内
さいたま市健康づくり推進協議会事務局
電話番号 048-829-1294
ファックス番号 048-829-1967

ダウンロード

サポーターになったら

  • さいたま市健康づくり推進協議会より「さいたま市ヘルスプラン21サポーター証」を発行します。
    人目につくところに掲示して、健康づくりの取組をしていることをPRしてください。
  • 自らの健康づくりの取組に、多くの方に関心をもっていただくこと、それがサポーターの役割です。
  • 団体・施設・店舗等の名称、健康づくりの取組内容について、事務局が市ウェブサイトに掲載します。
  • 1年ごとに活動報告書を提出してください。この活動報告書の内容が、さいたま市ヘルスプラン21(第2次)に反映されます。
    みなさんの取組が、本市の健康づくりの計画をさらに推進させる力となります。
  • さいたま市健康づくり推進協議会より「さいたま市ヘルスプラン21サポーター通信」やメールを通じて、サポーターの取組内容や国や市などの健康づくりに関する情報をお届けします。
  • サポーターの登録内容を変更する場合は、変更届を提出してください。
  • 何らかの理由で、サポーターを辞めるときには、辞退届を提出してください。

ダウンロード

現在、活動中のサポーターの皆様と活動概要をご紹介します

平成27年度の活動について、サポーターの皆様からご報告いただきました。公開が可能であるものについて、次のとおりご紹介します(ダウンロードしたい方はこちら)。

  団体名称 活動内容 皆様にお知らせしたいこと
西1 西区 アサヒ薬局 家族以外の人と一日三人とはお話しましょう。
特に一人住まいの方は、どうぞお気軽においで下さいませ。
一行日記をつけましょう。
新聞等声を出して読みましょう。
体成分分析器で簡単な健康チェックや血圧測定等を致します。
西2 西区 石浜歯科医院 歯と口の健康維持、増進活動を地域の住人の方に広く活動してまいりました。
西3 西区 おおみや診療所 特定健康診査のおすすめ(2016.1月まで973件実施)
がん検診、保健指導
ちちぶお茶のみ体操指導と体力測定
健康に関する学習会
介護者サロンへの講師派遣
診療所2階での健康体操
・「ちちぶお茶のみ体操」をちちぶ医療協議会のホームページでご紹介しています。
・組合員が参加できるサークル(健康ひろば・安心ルーム)もあります。
西4 西区 からだほぐしの会 ・毎週土曜日に公民館等に集まり、「自力整体」という自己調整ツボ刺激体操を行っています。
・10月~11月にかけて全5回の自力整体体操講座を「善前公民館」で指導いたしました。
矢上裕先生が、ヨガや鍼灸師の経験から考案された、自力で体を整えていく健康法が自力整体です。
自治会などの集まりで興味がありましたらご連絡ください。
西5 西区 原田歯科医院 ・さいたま市1歳6か月児、3歳児、成人健診
・フッ素塗布等の予防処置
・歯の健康相談
・さいたま市1歳6か月児、3歳児、成人健診
・フッ素塗布等の予防処置
・歯の健康相談
北1 北区 小野整形外科皮膚科 小学校、中学校でスポーツ障害に関する講演会を行った。
北2 北区 さいたま助産院 平成27年8月5日妊娠中から乳幼児を持つ親のための知っておきたいアレルギーの知識とその対応、講演会開催
通年:助産院の家庭料理教室
赤ちゃんの育て方教室
赤ちゃんとお母さんのための遊び方教室
マタニティヨーガ、産後のヨーガ
出産準備教室
左記、通年開催の事業及び抱っこ&おんぶ教室
北3 北区 シニアライフ研究会 健康に関する公開講座を開催しました。 毎月2回定例会開催
9月より公開講座開催
北4 北区 田中歯科医院 保健指導を行いました。
北5 北区 日進町三丁目自治会 ・グランドゴルフ大会 
・ウォーキング 
北6 北区 松田内科クリニック
大宮1 大宮区 あおぞら調剤薬局

健康相談

地域活動への貢献

市からパンフレット配布

ホームページをご覧ください。
大宮2 大宮区

あおぞら調剤薬局 大宮店

健康相談

地域活動への貢献

市からのパンフレット配布

ホームページをご覧ください。
大宮3 大宮区 氷川薬局

健康相談

地域活動への貢献

市からのパンフレット配布

ホームページをご覧ください。
大宮4 大宮区 大原七丁目北部睦会 グランドゴルフ大会への参加(大宮南部地区自治会として)
大宮5 大宮区 さいたま市宇宙劇場 館内を禁煙としている。
大宮6 大宮区 西大宮病院 家族教室の開催(平成28年4月~平成29年3月の第3木曜日)
※次の1.~3.を1クールとして、年に4回同じ内容で開催します。
※入場料無料、事前予約不要
1.4月21日…健康生活を送るために
2.5月19日…認知症のすべて
3.6月16日…脳卒中のすべて
大宮7 大宮区 前川歯科医院 重篤(重症)な症状までにはいたらなくても、何となく、体がだるい、体調がすぐれない、という原因に金属アレルギーの反応が考えられる新聞記事にあるように、脱金属による治療を特にこころがけました。
大宮8 大宮区 三橋SHL ノルディックウォーキングチーム

健康寿命延伸を目指し、ノルディックウォーキングの普及活動を行っています。

姿勢改善、ダイエット、運動不足解消、生活習慣病予防、腰痛、ひざ痛等で歩行が困難で悩んでいる人向けの教室を開催しています。

毎月第2土曜日が定例開催です。

大宮9 大宮区 セロトニン健康ステーション「リトルスマイル」 ストレスによって起こる心と体の不調の改善や予防のカギを握るハッピーホルモン“セロトニン”。日本のセロトニン研究の第一人者、有田秀穂医師認定のセロトニントレーナーが、セロトニン活性につながる指ヨガレッスンやポールウォーキング教室の開催を中心に、できるだけ薬に頼らずに健康管理するためのセロトニン効果について地域の皆さんに伝える活動をしていきます。 ホームページをご覧ください。

見沼1

見沼区

さいたま市老人福祉センター東楽園 当園は高齢者の方が入浴、レクリエーションやクラブ活動を通じて一日をゆっくり過ごしながら、健康増進、教養の向上、ふれあい、やすらぎ、仲間づくりをはかることのできる施設です。毎朝、利用者と職員で体操を行う他、毎月3回医師による健康相談や定期的に地域包括支援センターの協力による健康講座等を開催し、健康づくりに取り組んでいます。
見沼2 見沼区 センチュリーシティ内科クリニック 健康づくりの講演
中央1 中央区 埼玉県国民健康保険団体連合会 埼玉県在宅保健活動者の会「青空会」の会員(保健師)を派遣し、さいたま市が行う保健事業が円滑に実施できるよう支援した。
【具体的な支援内容】
・特定保健指導対象者への電話による利用勧奨
・健康教室等における保健指導及び健康相談等
・区民まつり・ふれあいフェアにおける健康相談及び健康測定機器による測定後の結果説明
【支援した区】
西区、北区、大宮区、見沼区、中央区、桜区、南区、緑区、岩槻区、
桜1 桜区 さいたま市地域活動栄養士会(バランス食の会) 〇さいたま市民対象の調理実習
〇市民講座(講義・実習
・ふれあい館20回計400名
・プラザノース2回70名
・岸町公民館10回計150名
・与野コミュニティー1回25名
・上落合公民館20回計400名
・伊奈町(薬膳)1回25名
〇県民対象(いきがい大学)
〇個別依頼講座2回150名
・調理実習10回計360名
・栄養講座4回計160名
桜2 桜区 三愛病院 ・公民館、自治会などの活動(講演会)
平成27年4月~平成28年2月43講演
・院内における公開講座(講演・体操など)
平成27年4月~平成27年2月11講演
有難いことに、今年も地域の公民館さんなどにご依頼をいただいており、沢山の講演を予定しております。
参加をご希望される方は、お近くの公民館へお尋ね下さい。
浦和1 浦和区 青木医院 さいたま市内にて、
・認知症サポーター養成講座(2回)
・地域住民体力測定(2回)
・地域住民、介護職向け、地域リハビリテーション、介護予防教室(11回)
を実施しました。
隔月で広報誌「あおきだより」を発行しております。
青木会核施設(青木医院、青木中央クリニック、青木リハビリセンター東浦和、リハビリの家)で配布しています。
またホームページでもご覧いただけます。
浦和2 浦和区 NPO法人浦和スポーツクラブ 〇幼児・小学生会員向け定期プログラムの実施
〇中学生・高校生会員向け定期プログラムの実施
〇大人会員向け定期プログラムの実施
〇一般向け定期プログラムの実施
・星空スポーツ広場(サッカー、卓球、バド、バスケ)
毎週土曜日19時半~21時
〇シニア会員向け定期プログラムの実施
・スーパーシニアサッカー広場 
毎週木曜日13時~14時半
・シニア健康教室
毎週月曜日9時20分~10時50分、13時~14時半
毎週水曜日10時~11時半、13時~14時半
・シニア健康体操
毎週月曜日13時半~14時20分
・シニア筋トレ
毎週木曜日9時~10時
・シニアYOGA
毎週水曜日13時半~14時20分
・ノルディックウォーキング
毎週木曜日14時~15時半
・シニアテニス
毎週水曜日13時半~15時
・太極拳
毎週土曜日15時~16時
〇浦和東部地区元気アップネットワーク(立ち上げの経緯)
浦和区東部圏域地域包括支援センタースマイルハウス浦和とNPO法人浦和スポーツクラブなどが中心となり、シニア向け運動教室や健康づくりなどの取組をしている地域の団体や有志などに声をかけ、浦和東部地区の住民に対し健康の増進に寄与することを目的とし、平成24年5月12日(土曜日)に第1回元気アップネットワークの会合を立ち上げた。
(具体的な取組)
・会議の開催
・元気アップ・運動マップの作成・配布
・公民館祭りへの参加(南箇公民館・領家公民館)
・きた!Urawaフェスタ2015への参加
・元気アップサロンの開催(毎週の月4回領家公民館を中心に南箇公民館、大東公民館、木崎自治会館で開催、さいたま市長寿応援制度も活用)
元気アップサロン3、4月予定表参照。
浦和3 浦和区 医療生協さいたま生活協同組合 浦和民主診療所 ・さいたま市がん検診のおすすめ
・さいたま市特定保健指導動機づけ支援のおすすめ
・うらしんゆる~くつづけられる筋肉トレーニング(略してゆるとれ)のお知らせ
・体力測定
・健康に関する学習会
・介護者サロンへの講師派遣
・保険診療で行う禁煙のおすすめ
・医療生協さいたまの組合員による地域での健康教室(ウォーキング、ヨガ等)のお知らせ
ホームページをご覧ください。
浦和4 浦和区 上木崎六丁目自治協力会 ・歩こう会の実施(ハイキング、ウオーキング)1日10kmのウオーキング
・スポーツ吹き矢体験(腹式呼吸による健康づくり)
・カラオケ大会の実施
・ゴルフ大会の実施
・ダンス教室
・ラジオ体操の実施(スーパー駐車場借用、当初は50名予定)
浦和5 浦和区 キリサワ産婦人科クリニック さいたま市女性のヘルスチェック、さいたま市子宮がん検診、さいたま市乳がん検診等を充実させ、女性特有の疾患の早期発見、早期治療に積極的に取り組んでおります。また、更年期障害の加療に重点を置いております。
浦和6 浦和区 こやた歯科医院 埼玉県歯科医師会が主催する彩歯健康アカデミー(市民向け公開講座)の委員長として、市民県民に「歯・0の健康から始まる全身の健康づくりを通じて健康寿命の延伸を図る」ことの大切さを毎回説明し、健康サポーターへの参加を呼びかけている。
浦和7 浦和区 さいたま市民会館うらわ 職員への階段利用促進
浦和8 浦和区 セキハタ歯科医院 歯と健康の関係を一般の人にご理解いただき、歯を大切にしていく行動をもっていただく為に年2回講演会を開催しています。昨年は4月と10月に武蔵浦和コミュニティセンターで行いました。
浦和9 浦和区 DENTAL OFFICE かきぬま歯いしゃ ・歯みがきの重要性について、啓発活動
・歯の疾患が全身におよぼす影響について説明
・歯ならびの重要性について
浦和10 浦和区 とまつ内科・胃腸科クリニック 1.コレステロール値が高い人の食事療法
2.お腹をこわしているときの食事療法
についてお話ししております。
浦和11 浦和区 望星北浦和薬局 ・薬物乱用防止キャンペーン参加(平成27年5月24日、7月18日)
・健康フェア(緑区区民まつり、平成27年10月17日)
・講演会開催(障害団体かものみや、平成28年1月26日)
浦和12 浦和区 ほり歯科医院 子ども達の歯ブラシ・フッ素指導
浦和13 浦和区 そば膳処 むさしや本店 ・ポスター掲示
・成分表掲示
浦和14 浦和区 有限会社 堀野薬局 薬物乱用防止運動
平成27年5月24日浦和駅東西通路
薬物乱用防止運動
平成27年7月18日新都心駅東西通路(政令指定都市全国一斉キャンペーン)
各区民まつり
平成27年10月~11月
(10区の区民まつりに参加)
市民公開講座
平成27年7月5日浦和ロイヤルパインズホテル
「自分で延ばそう健康寿命」
健康講座
平成28年2月25日高砂小
平成28年5月22日
薬物乱用防止キャンペーン
浦和駅東西通路
平成28年7月10日
市民公開講座「認知症」
浦和ロイヤルパインズホテル
平成28年7月23日
薬物乱用防止キャンペーン
場所未定(政令指定都市全国一斉)
浦和15 浦和区 若松湯 店内すべて禁煙
南1 南区 岡歯科医院 ・小学校歯科検診
・幼稚園歯科検診
・1歳6ヶ月歯科検診
・3歳児歯科検診
・成人歯科検診
・さいたま市休日急患診療 ・妊婦歯科相談
・その他
・かむ健康法
南2 南区 木村歯科医院 ・8020(ハチマルニイマル)運動の推進(80歳まで20本の歯を残そう)及び啓発。
・歯周病と糖尿病の関係についてのお話し。
・物を噛むことの重要性と認知症の改善について
南3 南区 医療法人 しのざき脳神経外科・産婦人科クリニック 健康維持増進を目的として積極的に健診を行った。
南4 南区 西澤歯科クリニック 歯科医師会の活動に準じております。
南5 南区 ハロー薬局 月に1度の商店街のイベントにあわせ、薬局内にて「アロマ教室」を開催しました。また、別日には健康フェアと題して、血圧測定や体組成計の無料サービスを実施しました。
南6 南区 ピュアの会 さいたま市文化センターにて週1回ストレッチ、エアロビクス、ヨガ、ピラティスの教室にて、運動と健康を維持するための食養生、足のマッサージから体調を教えてあげたり回復法をお伝えしています。
南7 南区 別所薬局(一般社団法人 さいたま市薬剤師会) 平成27年5月24日(日曜日)薬物乱用防止キャンペーン
浦和駅にて13時~16時
(キッズ調剤体験、アルコールパッチテスト、お薬相談、薬物乱用防止啓発)
平成27年7月5日(日曜日)市民公開講座
パインズホテルにて15時~17時
(自分で延ばそう健康寿命)
平成27年7月18日(土曜日)政令市一斉薬物乱用防止キャンペーン
新都心駅コンコースにて
(薬物乱用防止啓発チラシ配布)
各区区民まつりに参加(お薬相談、健康相談等)
南8 南区 アール・キューブド武蔵浦和西口整骨院

・整骨院経営(健康保険に過度に依存しない治療特化型)

・電位治療器による治療

・タイ古式マッサージ、アロママッサージ

詳細はホームページをご覧ください。
緑1 緑区 浦和大間木郵便局 お客様ルームを禁煙にしている。
緑2 緑区 オレンジ薬局 血流測定会を3ヶ月に1回行っています。 薬の残薬など管理の上でお困りの事があったら相談して下さい。
緑3 緑区 北浦和総合型地域スポーツ・レクリエーションクラブ
『ふれあいプレイランド』
・放課後チャレンジ・スクール210回/11ヶ月
・土曜チャレンジ・スクール
・ピンポン広場44回/11ヶ月
・ヨガ・エクササイズ88回/11ヶ月
・キッズ・ダンス44回/11ヶ月
詳細はホームページをご覧ください。
緑4 緑区 里村クリニック 医師会、学校医会、スポーツクラブを中心に医療、介護、健康促進等の活動をしています。
岩槻1 岩槻区

笑いヨガ

『スマイルクラブ』

笑いヨガは、笑いとヨガの呼吸法を組み合わせた笑いの健康体操です。アイコンタクトを取りながらの作り笑いから始め、いつの間にか本物の笑いに伝染していきます。どちらの笑いでも身体的に効果は同じで無理のない、自然な健康法です。笑うことで、脳や全身に酸素を増やし細胞の一つ一つをいきいきと活性化させます。大笑いして、健康増進・ストレス解消・免疫力アップ!!老化を予防し、健康寿命を延ばし毎日、笑顔で元気に過ごせるよう活動しております。普及活動にも力を入れています。

サポーター通信

サポーターの活動や健康づくりに関する情報について、広く皆様に知っていただくため、サポーター通信を発行しています。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/健康増進課 保健係
電話番号:048-829-1294 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る