ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年5月12日 / ページ番号:C009526

平成21年度地域ITリーダ養成講座開催実績

このページを印刷する

 自治会などの地域コミュニティにおいて、「地域ITリーダ」として今後活動する意欲のある方を対象とした、「地域ITリーダ実践講座」及び「地域ITリーダ入門講座」を開催しました。

「地域ITリーダ」とは

 自治会などの地域コミュニティにおいて、ITを積極的に活用したり、コミュニティ内の他のメンバーにITに関するアドバイスをしたりなど、地域の情報化の推進役や相談役となる人材のことです。

地域ITリーダ実践講座

内容

  • 地域ITリーダについて
  • ワードによる資料作成(応用編)
  • インターネット、メール、ブログの活用法
  • 地域ITリーダ入門講座での講師補助

地域ITリーダ入門講座

内容

  • 地域ITリーダについて
  • ワードによる資料作成(基礎編)
  • インターネット、メールの基本操作

実践講座 第1回

平成21年12月1日(火曜日)、2日(水曜日) プラザウエスト

受講者感想

  • 受講者の意気込みが高く、ニーズがあることがよくわかりました。
  • ITリーダとしての指導方法などを習得する講座を今後期待します。
  • 少しでもパソコンの便利さを伝えられるよう勉強したいと思いました。
  • ワードで知っていると便利な部分をたくさん教えてもらいました。
  • 地域や知人がITで困った時に少しは助けになれると思います。
  • 教えることの難しさがわかりました。

講師所感

 ワードチラシ作成では、盛り沢山の内容を短時間で完成され、さすが、高スキルをお持ちの皆様がお揃いだったことが実証されました。
 メールでは、苦労しながらでもメールの送信・受信・アドレス帳への登録などができた時には、皆さん安堵感とやり遂げた達成感が感じられました。
 今回2日間の講習を終えて皆さん自信をもって帰られましたので、今後の地域ITリーダとして活躍されることを切に祈っております。

講座風景

風景1
風景2

実践講座 第2回

平成21年12月10日(木曜日)、11日(金曜日) 浦和コミュニティセンター

受講者感想

  • 大変勉強になりました。どのように教えたらよいかが分かりました。
  • 教えることの大変さを学べました。
  • 大変ためになりました。刺激になり向上心が湧きました。
  • 自治会の役員会の連絡に使用したい。自治会だよりを絵や写真を入れて作りたいと思います。
  • ボランティア活動の中でチラシを作成したり、メールの利用をしたり、ブログを立ち上げたいです。
  • 自分が担当しているサークル講座などでチラシなどを作ってみたいです。自分のホームページにブログをつけてみたいです。

講師所感

 ワードでは、テキストに書いてある操作を、初心者に分かりやすく説明するためのテクニックをご紹介し、また普段使い慣れている操作を分かりやすく説明することの難しさを学んでもらいました。
 インターネットでは、ウェブアクセシビリティについても触れ、障害者にも使いやすいホームページを作ることが求められていることを説明しました。
 実践講座の意味合いで、パソコンの機能を覚えるというより、どのように教えるかを学んでもらおうと、受講生のためになることを積極的にお伝えしました。
 受講生の皆さんには、とても熱心に受講していただきましたので、とても楽しく講座を進めることができました。これから地域ITリーダになってもらうために、パソコンの知識と教えるためのテクニックを学んでもらいたいと思います。
 初心者に分かってもらえるような教え方は、「これで完璧だ」はありません。「覚えないのは初心者が悪いんだ」ではなく、「教え方が悪いんだ。もっと分かりやすく教えるためにはどのようにしたらいいのか」と常に反省をしながら、教えるレベルを向上していってください。

講座風景

風景3
風景4

入門講座 第1回

平成22年1月13日(水曜日)、14日(木曜日) 生涯学習総合センター

受講者感想

  • 講師およびスタッフの熱意が感じられました。わかりやすかったです(特に説明がよかった)。
  • お知らせを実際作成することが出来たので、詳しく学べて大変ためになりました。忘れないように今後も取り組みたいと思います。
  • これから出来るようになったら、自治会等の活動に参加したいです。
  • ボランティアでITを教えられるようになりたいです。
  • これまで自己流で操作していたので、参加できてよかったです。
  • 情報セキュリティの知識があまり無かったので、講座で学べたのでよかったと思います。
  • 個別に質問などに教えてもらえるともっとよいと思います。そういう時間をとってもらいたいです。

講師所感

 この2日間、ご参加の皆様がパソコンに真剣に、一生懸命取り組んでおられたのがとても印象的で、講師もそれに応えるべく分かりやすく、丁寧な講習に一段と力が入りました。
 皆様には、これからはパソコン操作の失敗を恐れず、パソコン活用に励んでいただくことが肝要です。特に情報収集には、インターネットの活用が必要不可欠で、最新のニュース、身近な生活情報などあらゆる情報の入手が可能です。また電子メールは情報伝達の便利さがあり、ワードによるイベントチラシの作成は即、実践活用ができます。
 これを機会に、皆様のパソコン活用と一層の活躍を期待しています。

講座風景

風景5
風景6

入門講座 第2回

平成22年1月18日(月曜日)、19日(火曜日) 浦和コミュニティセンター

受講者感想

  • 教える事の難しさが判りました。
  • さらに研修して初心者に伝える手助けをしたいです。
  • お年寄りにパソコンの指導等されるスタッフに感心しました。
  • 自治会の他のメンバーにも紹介したいです。

講師所感

 2日間の短い講座でしたが、皆様がパソコンに慣れ親しむきっかけとなり、今後も継続して「学ぶ場」「活かす場」に足を運んでいただければと思います。
 書類作成やメール利用の基礎でしたが、応用するともっとたくさんの事ができるようになります。また、忘れないうちに復習することも大切です。

講座風景

風景7
風景8

入門講座 第3回

平成22年1月21日(木曜日)、22日(金曜日) 鈴谷公民館

受講者感想

  • サークル活動で利用していきたいです。
  • 仲間の勉強会に役立てたいです。
  • 自治会等のチラシ作りに参加したいと思いました。
  • インターネットの活用で広く情報を得たいです。
  • リーダー養成講座で養成した人を、地域で活動できる講座等、すそ野を広げる(土台づくり)ことをしてもらいたいです。

講師所感

 今回の講座に参加された方々はスキルがかなり高く、講座内容は抵抗なく消化されていたという印象です。もう少し掘り下げた内容でもよかったかと思いますが、リーダとして活動するための素養として整理するのに役立てば幸いです。講座進行にも非常に真摯なご協力をしていただいたと思います。メール体験ではちょっとモタモタしてすみませんでした。
 パソコンと付き合う以上、ネットと友達になることは不可欠でしょう。ネットの危険性を認識した上で、可能なセキュリティ対策を行い楽しんでください。インターネット、ホームページは使い方で強力な情報収集ツールとなります。
 釈迦に説法でしょうが、パソコンと楽しく付き合う時間の長さはスキル獲得にも有効です。
 リーダとして人に力を貸すことは、ご自分のためでもあります。これからのご活躍を期待します。

講座風景

風景9
風景10

入門講座 第4回

平成22年1月26日(火曜日)、27日(水曜日) 生涯学習総合センター

受講者感想

  • ショートカットキーがためになりました。
  • 非常に楽しみながら、有意義な勉強ができました。
  • 機会があればボランティアなどで教えられるような資格を取りたいと思います。
  • インターネットを活用したいです。又、メールもやってみたいです。
  • パソコンボランティアをやっているので、そこで活用したいです。

講師所感

 2日間の決められた時間の中で、盛り沢山の内容を講習いたしましたが、すべて網羅することができました。参加された皆様は基本的な文字入力やパソコン操作の出来る方が多く、比較的スムーズに進行することができました。ワードの「お花見会のお知らせ」作成に当たっては、既に文字入力されているものを使いましたので、時間通りに進行することができ、最後に印刷もでき、全員の皆様にお持ち帰り頂けたのは良かったと思います。
 今回2日間の講習を終えて皆さん自信をもって帰られましたので、今後の地域ITリーダとして活躍されることを大いに期待しております。

講座風景

風景11
風景12

入門講座 第5回

平成22年2月1日(月曜日)、2日(火曜日) プラザイースト

受講者感想

  • ワードを使ったイベントチラシ作成がよかったです。
  • 体験教室のお知らせ作成に活用したいです。
  • スキルアップできるものを活用して配布物のさらに見やすいものを作っていきたいです。
  • 自治会活動の回覧版、自治会活動の行事の連絡に活用したいです。
  • メールについて理解が深まりました。
  • 仲間等も含め必要に応じテキスト的なものを作っているがカリキュラム等内容作りの参考になりました。

講師所感

 雪の中、欠席者もなく満室の受講者の熱気の中で行われた2日間の講座でした。これからのITを見すえたカリキュラムで、地域にITを広めていく試みを理解していただけたと思います。インターネットは自己流でも何とか使っている方も多く、講座終了後から使える「eラーニング・サイト」まで準備されていると聞いて、今後のスキルアップにも安心との声も大でした。またセキュリティは、これからの「大切な課題」として理解されたことと思います。時代の流れとして「ウェブメール」を体験していただきました。
 ワードでは、図形の操作・活用などを通して、初心者にパソコンの機能をいかに楽しく伝えるか、を学んでもらいました。最後に、主催者のさいたま市より、全員に対して「修了証」を渡す旨の発表があったとき、受講者から「ホー」というどよめきが流れ、皆さんの晴れやかな顔を拝見して一同感動しました。口々に参考になった、勉強になったと言っていただけ、これからは、地域ITリーダとしてスキルをますます伸ばしていただけるものと思います。

講座風景

風景13
風景14

入門講座 第6回

平成22年2月4日(木曜日)、5日(金曜日) 片柳コミュニティセンター

受講者感想

  • インターネットをくわしく説明してもらえたので、大変良かった。
  • インターネットメールを学んで、生活等に役立てたいです。
  • チラシが作れるようになったのは、自治会活動、その他に役立てると思います。
  • 地区老人会のチラシ案内等に活用したいです。
  • 地域の人に自分のスキルを教えてあげたいです。

講師所感

 日頃地域のパソコン相談会や講座で顔なじみの方や存知あげている自治会長さん始め地域で何か活動されている方々が受講生として来ていただいたようでした。また、80代で鋭意パソコンを購入して「パソコンをやろうぞ」と今回の講座に参加した方もおられ感激しました。タイトな時間の中で落ちこぼれもなく真剣にカリキュラムに沿ってパソコンに向かっておられましたが、そこはローカル地域、和気あいあいとした空気も漂い、講座進行も助けられました。
 講座で得た経験も知識で収まることなく、地域の色々な活動の中で積極的に使う機会を探して挑戦していただきたいと思っています。ローカルですが、私たちの見沼区公民館巡回パソコン相談サロンで何でもご相談に応じますから是非来て下さい。

講座風景

風景15
風景16

入門講座 第7回

平成22年2月9日(火曜日)、10日(水曜日) 浦和コミュニティセンター

受講者感想

  • インターネット資料作成など今までより早く作業が出来るようになるかと思います。
  • インターネットをくわしく説明してもらえたので、大変良かったです。
  • チラシなど、人にまかせず、自分で作っていきたいと思います。
  • テキストがわかりやすく、シンプルでよかったです。

講師所感

 2日間の短い講習でしたが、お疲れさまでした。
 基本的なマウスの操作や文字入力に関しては、皆様はスムーズに操作されていたので、今後も継続してパソコンに接していただければすぐに上達できるのではないかと思いました。
 忘れないうちに復習することも大切ですので、今後は上級編の講座への参加や、eラーニングを活用し、ぜひ学んだ知識を活かしていただければと思います。

講座風景

風景17
風景18

入門講座 第8回

平成22年2月15日(月曜日)、16日(火曜日) 生涯学習総合センター

受講者感想

  • 大変丁寧に教えて頂き、自己流で理解していたのが、目からウロコの感じです。
  • インターネットに対する理解が深まって大変良かったです。
  • 今までの疑問が少し軽減されました。
  • 自治会の名簿作り等に役に立てたいと思いました。

講師所感

 参加者の方々はかなりパソコンを使い慣れているように見受けられました。
 インターネット、メールに関しては限られた環境の中で、十分実用的な体験とまではいえなかったかもしれません。今後、セキュリティにも注意しながら、経験をさらに深め、周囲にも楽しさを伝達してほしいです。
 文書作成ではワード2007を使用しての作業でした。多くの方がワード2003以前からパソコンを使用しているとの事ですが、新しい機能に十分慣れているようで、感心しました。
 皆さんご存知のように、パソコンで一つの結果を得るためのパソコン操作は必ずしも一通りとは限りません。今回わずかながらそういった点にも触れる努力をしたつもりです。
 自分のスタイルを持つことは大切ですが、固定化するのでなく、折に触れ新しいテクニックを知り、使ってみる機会を作ることをお勧めします。パソコンの世界の広がりを楽しむことができると思います。そして、それは周囲の人たちにも伝わるでしょう。皆様のこれからのご活躍を期待します。

講座風景

風景19
風景20

入門講座 第9回

平成22年2月18日(木曜日)、19日(金曜日) 岩槻城址公民館

受講者感想

  • ITリーダとしての前段階をスキルアップできました。
  • 町会、サークルで活用したいと思います。
  • 更に受講内容を復習し、スキルアップにつなげて地域活動に応用したいです。
  • 忘れていた事もあり、役に立ちました。

講師所感

 岩槻城址公民館の地域ITリーダ入門講座に参加された受講生の皆さんはとても意識が高く、熱心に受講していただきました。
 講座の中で多くの質問をいただきました。その質問が他の受講生にとっても、とても勉強になる質問が多くあり、共有の財産になると思い受講生のみなさんに説明しました。
受講生「一つの機能を複数の操作で行うことができるが、どの方法が初心者にとって一番いいのですか」
講師「これですとは、なかなか答えられないものです。相手のレベルに合わせてお答えする必要があります。相手のレベルを見極め、優しく分かりやすく、丁寧にお答えしてください。」
 今回の講座の内容を習得して、パソコンの支援をする気持ちがある地域ITリーダがここにも誕生しました。
 さらに加えて、地域ITリーダ実践講座に参加された人がサブ講師としてデビューしました。教えることの難しさを体験し、経験を積むことで、教えるレベルが上がっていきます。今後は地域ITリーダとしての活躍の場を提供していけたらと考えております。

講座風景

風景21
風景22

入門講座 第10回

平成22年2月23日(火曜日)、24日(水曜日) プラザウエスト

受講者感想

  • 指導者の方が多く、何でも質問出来、大変良かったです。今後、地域の活動に活かしたいです。
  • まだ日が浅かったので自分で不安でしたが、この二日間でだいぶ上達したみたいです。
  • パソコン世代でないシニア層にもっと普及できたらと思っていたので、それらにつなげたいです。
  • を持ってないで生活している方々に、いかに便利なツールであるかを理解していただく場を提供するチャンスがあったら参加したいです。
  • クラブ活動にいろいろと利用していきたいと思います。

講師所感

 第10回目の2日間の講座が、熱気の中で始まりました。主催者のさいたま市より、地域ITリーダ講座の趣旨説明から入り、参加者一同“ヨッシャー”の雰囲気になりました。
 これからの社会で、インターネットに慣れることの大切さをあらためて学びなおしながら、自治会活動をeメールでやりとりするイメージで、出席者や講師間でメール交換を体験しました。
 今回は、「プロバイダーメール」ではなく時代にあった新しい「ウェブメール」を体得できたこと。また、ウイルスの被害にあった方もおり、インターネット&メールを快適に利用するために、情報セキュリティスキルのアップの大切さも知っていただきました。
 2日目は、ワードを使った地域の「イベントチラシ」を完成させるという課題に取り組みました。ワードには関心の高い方が多く、操作の過程をゆっくりと楽しみながら、複雑な操作は、何回か繰り返し、またアイコンの働きを一つひとつ確かめながら進めましたので、ボランティアを含めたサブ講師のサポートに支えられながら、全員が目標に達することができました。
 今回講座に参加された方は、授与された「修了書」に満足せず、次のフォローアップコースにもぜひ参加され、またさいたま市が提供する「eラーニング」にも積極的に受講され、信頼される「地域ITリーダ」として、よりスキルアップされますよう期待しております。

講座風景

風景23
風景24 

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/ICT政策課 
電話番号:048-829-1893 ファックス:048-829-1969

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る