ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月31日 / ページ番号:C034690

火災予防上の命令を受けている対象物

このページを印刷する

消防機関が立入検査等により火災予防上の危険や消防法令違反を把握し、改修等の命令を発動した場合には、消防法に基づきその旨を公示しなければなりません。

さいたま市消防局では、命令を発効している建物等の所在地、名称等について、建物利用者や近隣の皆様の安全のために、お知らせしています。

現在、さいたま市内において、命令を受けている火災予防上危険な対象物は次のとおりです。

命令を受けている火災予防上危険な対象物1.
所在地 さいたま市南区文蔵4丁目20番13号
名称 有限会社二葉ダイカスト
命令を受けた者 岡安 潤一
命令事項

平成29年6月30日までに、金属溶解炉を使用する部分に水噴霧消火栓設備等を設置すること。

平成29年6月30日までに、建物全体に自動火災報知設備を設置すること。

命令年月日 平成29年3月30日
命令を受けている火災予防上危険な対象物2.
所在地 さいたま市南区文蔵4丁目20番13号
名称 有限会社二葉ダイカスト
命令を受けた者 有限会社二葉ダイカスト 取締役 西澤 辰夫
命令事項

平成29年6月30日までに、金属溶解炉を使用する部分に水噴霧消火栓設備等を設置すること。

平成29年6月30日までに、建物全体に自動火災報知設備を設置すること。

命令年月日 平成29年3月30日

この記事についてのお問い合わせ

消防局/予防部/査察指導課 査察係
電話番号:048-833-7038 ファックス:048-833-7529

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る