ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年11月21日 / ページ番号:C022549

応急手当WEB講習

このページを印刷する

さいたま市消防局では、パソコンやスマートフォンなどを利用し、時間や場所に制約を受けることなく、自分のペースで学習できる応急手当WEB講習を行っています。また、誰でも受講することができますので、「忙しくて講習を受けに行けない。」、「自宅で講習の予習や復習がしたい。」、「短時間の講習なら受講できる。」という方、ご活用ください。

応急手当WEB講習画面(新しいウィンドウで開きます)

応急手当WEB講習の内容

  1. 基本的な心肺蘇生法
  2. AEDの使用方法
  3. 気道異物除去

応急手当WEB講習(1時間)プラス実技救命講習(2時間)を受講すると、普通救命講習修了証が交付されます。(普通救命講習は通常3時間)

応急手当WEB講習活用による実技救命講習受講方法

(1)自宅や職場のパソコン、タブレットPC、スマートフォンのいずれかで応急手当WEB講習を受講(約1時間)

応急手当WEB受講中

(2)受講後に発行される受講証明書を印刷(スマートフォンは印刷画面を保存)

受講証明書

(3)受講証明書を持参して実技救命講習(2時間)を受講(受講証明書発行日の概ね1か月以内に受講してください)

実技救命講習

(4)普通救命講習修了証がもらえます。

普通救命講習修了証

実技救命講習の団体様(20名以上30名程度)受講手続き方法

  1. 実施予定日、実施場所を決めてください。
  2. 電話で開催場所の最寄り消防署所へ、実技救命講習の予約をしてください。
    (消防署所の住所・連絡先は 消防署・出張所一覧から確認してください)
  3. 予約が取れたら、応急手当講習受講申請書及び受講者名簿を作成して、消防署所へ提出してください。
    (申請用紙は応急手当講習に係る届出様式のページから取得してください。)
  4. 実技救命講習受講予定の方全員が、応急手当WEB講習を受講して、受講証明書を印刷します。
    (スマートフォンの方は受講証明書印刷画面を保存してください)
  5. 受講証明書を持参して、実技救命講習を受講します。
  6. 実技救命講習修了後に普通救命講習修了証が交付されます。

個人で実技救命講習受講希望の方は、定期応急手当講習の予定を確認してお申込みください。
予定については定期応急手当救命講習で確認してください。
30名を超える場合は消防局救急課普及係までご相談ください。

応急手当WEB講習入口

応急手当WEB講習入口ボタン(新しいウィンドウで開きます)

応急手当WEB講習 質問と回答

質問1.実技救命講習の当日に受講証明書を忘れたら受けられないのですか?
回答1.受講できますが、修了証のお渡しは後日、受講証明書と引き換えになります。

質問2.実技救命講習を先に受講して、その後に応急手当WEB講習を受講してもいいのですか?
回答2.実技救命講習の受講には応急手当WEB講習の受講証明書が必要ですので、先に実技救命講習を受講することはできません。

質問3.受講証明書が「データを正常に読み込めませんでした。」というメッセージが表示され印刷できないのですが。
回答3.「Cookie」等で、履歴をクリア(削除)して、最初から応急手当WEB講習を受講してください。
修了テストで80点以上取ると、受講証明書の印刷画面が表示されます。しかし、他の方が学習を終了した(既に受講証明書を印刷した)同じパソコンを使用して続きから受講すると、「データを正常に読み込めませんでした。」というメッセージが表示され受講証明書を印刷することができません。この場合は必ず「学習を再開しますか?」との問いに、「いいえ」を選んで、最初から学習を始めてください。

この記事についてのお問い合わせ

消防局/警防部/救急課 普及係
電話番号:048-833-7921 ファックス:048-833-7201

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る