ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J000160

被災地・被災者への支援

平成28年熊本地震に関する本市の対応状況について

1地震の概要(気象庁)発生日時平成23年3月11日、14時46分頃震源及び規模(推定)三陸沖(北緯38.0度、東経142.9度、牡鹿半島の東南東130キロメートル付近)深さ約20キロメートル、マグニチ…

さいたま市では、総務省の取り組む「全国避難者情報システム」に基づき、東日本大震災等に伴い避難されている方からの所在地等の情報提供を受け付けます。

避難所で対応できない相談や親類縁者を頼ってさいたま市に滞在している避難者の相談について、各区役所に相談窓口を設置しております。お近くの区役所へご相談ください。

東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

本市として、下記のとおり対応することといたしました。

原子力発電所の事故の影響を受けて避難されている方の中には、住民票等を移さずに避難されている方もいらっしゃいます。

原発事故による放射性物質の影響で風評被害を受け、農産物の販売額が減少したなどの損害が生じた場合には、東京電力株式会社に対し損害賠償請求をすることができます。

さいたま市環境局では、東日本大震災に伴う災害支援で仙台市において、ごみの収集・運搬を行なっています。第1班は次のとおり支援活動を行いました。

さいたま市環境局では、東日本大震災に伴う災害支援で仙台市において、ごみの収集・運搬を行なっています。第2班は次のとおり支援活動を行いました。

さいたま市では、東日本大震災で多大の被害にあった仙台市からの要請により、市職員(直営)によるごみの収集・運搬の支援を行うため、4月11日午前7時に仙台へ向け出発しました。

さいたま市環境局では、東日本大震災に伴う災害支援で仙台市において、ごみの収集・運搬を行なっています。第3班は次のとおり支援活動を行いました。

さいたま市環境局では、東日本大震災に伴う災害支援で仙台市において、ごみの収集・運搬を行なっています。第4班は次のとおり支援活動を行いました。

さいたま市では、地震発生当日に、指揮支援隊一隊及び緊急消防援助隊を被災地に派遣いたしました。また、現在、義援金箱を設置するなど市民の皆様と力を合わせて被災された方々の支援に取り組んでいます。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る