ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年5月26日 / ページ番号:C032109

貴重な緑地を守っています ~さいたま市の緑地保全制度について~

このページを印刷する

緑地を指定・保全しています

緑地は都市環境を改善し潤いや安らぎを与え、様々な生き物の住処となるほか、防災や地域住民の憩いの場として、我々の生活になくてはならないものとなっております。一方で、市街地開発や相続に伴い緑地はだんだんと失われてきています。

貴重な緑地を守るため、さいたま市では地権者の皆様の同意に基づき、貴重な緑地を緑地保全制度に基づく指定緑地に指定しております。指定のご相談は随時受け付けておりますので、緑地をお持ちで指定を検討されている方は、みどり推進課までご連絡ください。

緑地に対する皆様のご理解ご協力をよろしくお願いします。

緑地保全制度について

さいたま市では、「さいたま市みどりの条例」に基づき以下の種類の緑地を指定しております。

指定を希望される方は、みどり推進課までご連絡ください。

1.自然緑地

「さいたま市みどりの条例」に基づき、良好な自然環境を有する緑地や風致又は景観が優れている緑地等を、土地所有者の同意を得て指定する住民の利用に供する公開型の緑地です。市が緑地の管理を行い、固定資産税・都市計画税が減免となります。
面積規模…1,000平方メートル以上
指定期間…指定期間は5年間、所有者の同意を得て更新
維持管理…市が維持管理を行います。
指定箇所数…23ヶ所

2.保存緑地

「さいたま市みどりの条例」に基づき、良好な自然環境を有する緑地や風致又は景観が優れている緑地等を、土地所有者の同意を得て指定する住民の利用には供さない非公開型の緑地です。土地所有者が緑地の管理を行い、市は固定資産税及び都市計画税相当額を保全・管理のための費用として交付します。
面積規模…500平方メートル以上
指定期間…指定期間は5年間、所有者の同意を得て更新
維持管理…所有者もしくは所有者が定める代表者の方が維持管理を行います。
指定箇所数…216ヶ所

3.環境緑地

「さいたま市みどりの条例」に基づき、緑化された環境を得る目的で創出された一団の緑地を、土地所有者の同意を得て指定する住民の利用に供する公開型の緑地です。土地所有者が緑地の管理を行い、市は30万円(年額)を管理費として交付します。
面積規模…5,000平方メートル以上
指定期間…指定期間は5年間、所有者の同意を得て更新
維持管理…所有者もしくは所有者が定める代表者の方が維持管理を行います。
指定箇所数…1ヶ所

※指定箇所数は、平成29年4月1日現在のデータ

公開型緑地へ行ってみよう!

自然緑地・環境緑地・市民緑地・特別緑地保全地区は、皆様が自由に散策し、みどりと親しむことのできる公開型の緑地です。

緑地は様々な生き物を育み、四季の移ろいと共に様々な表情を見せてくれます。

ぜひ足を運んでいただき、みどりの素晴らしさを感じてください。

※緑地には駐車場がありませんので、公共交通機関等をご利用ください。

緑地外観(イメージ)
緑地外観(イメージ)
緑地散策路(イメージ)
散策路(イメージ)

ボランティアを募集しています!

さいたま市には、「さいたま市みどり愛護会」に所属するボランティアの方々が、定期的に下草刈りや枝打ちなどの緑地保全作業を行っている自然緑地や特別緑地保全地区があります。「さいたま市みどり愛護会」の方々の協力をいただき、本市は緑地を保全しております。

新たに「さいたま市みどり愛護会」に加入して活動に参加していただける方も募集しておりますので、「自分の住んでいる地域のみどりを守りたい」「みどりを通じて交流を深めたい」とお考えの方は、みどり推進課までご連絡ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/みどり推進課 緑地保全係
電話番号:048-829-1414 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る