ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月2日 / ページ番号:C006156

さいたま市コミュニティバスの概要

このページを印刷する

 さいたま市では、平成15年4月の政令指定都市移行に伴い、路線バスではアクセスできない西区、見沼区、桜区、南区の4つの新設区役所へのアクセス手段としてコミュニティバスを導入しました。
 その後、本市が副都心として位置づける北区(平成17年8月)や岩槻区(平成19年1月)に導入し、現在6区で運行しております。
 本市のコミュニティバスの概要は、以下のとおりです。

コミバス写真

1 コミュニティバスのコンセプト

  1. 主に市街化区域の交通空白地区や交通不便地区の解消
  2. 路線バス網の補完
  3. 駅、病院、商店街、金融機関、区役所など市民生活に密着した施設へのアクセス

2 運行事業者

 国土交通省から道路運送法第4条に基づく「一般乗合旅客自動車運送事業」としての許可を受け、市内に営業所のあるバス事業者が運行しています。

  • 西区:西武バス株式会社
  • 見沼区、桜区、南区:国際興業株式会社
  • 北区、岩槻区:東武バスウエスト株式会社

3 運行日時

  1. 月曜日から金曜日までの平日運行です。
     ※土・日曜日、祝・休日、年末年始(12月29日から1月3日)は運行しておりません。    
  2. 運行時間は、7時台から19時台です。
     ※関連情報から各区のコミュニティバスの時刻表をご覧ください。

5 運賃

   1.対キロ運賃制で、180円から260円です。
   2.現金のほかICカード(スイカ・パスモ等)が利用できます。
   3.お子様の運賃は次表のとおりです。

乳児(1歳未満) 無料
幼児(未就学児)

大人(中学生以上)または子供(小学生)1人につき2名まで無料

3人目からは子供料金

子供(小学生) 半額(10円未満切り上げ)

   4.障がいをお持ちの方は次表の割引制度があります。

種 別 身体・知的障がい者 精神障がい者
第1種 第2種
対 象 本 人 介護人 本 人 介護人 本 人 介護人
割 引 半額 半額 半額 ※1 半額 半額

    ※1 障がい者手帳に「介」、「要介護」の表示があるものは半額
    ※   運賃支払いの前に、写真を貼付した手帳を提示してください。
    ※  10円未満は切り上げです。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/交通政策課 公共交通係
電話番号:048-829-1054 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る