ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年2月3日 / ページ番号:C018565

市民ボランティアによる違反広告物撤去制度

このページを印刷する

さいたま市では、市民ボランティアによる違反広告物の撤去を実施しています。

1.制度の目的

さいたま市では、市民ボランティアによる違反広告物の撤去を実施しています。
電柱や街灯、街路樹などに貼られたはり紙やはり札、立看板といった違反広告物は、まちの景観を損ねる大きな要因となっています。
また、広告内容によっては青少年に悪影響を与える恐れのあるものや、住環境を損なうものがあり、中には歩行者のけがの原因となるような危ないものもあります。
さいたま市では、こうした違反広告物をなくし、まちの景観をまもるための取り組みとして、市民のみなさんのボランティア活動による、違反広告物の撤去を実施しています。

2.ボランティア活動の内容

さいたま市内の道路にある電柱や街灯、街路樹などに貼られた「はり紙」「はり札」「立看板」の撤去を行っています。

撤去できる広告物の例

3.活動地域、活動時間など

さいたま市内の希望する地域、日時で活動をしています。
(注意)ただし、夜間は活動できません。

撤去中の写真

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/都市計画課 まちなみ・景観係
電話番号:048-829-1409 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る