ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年2月6日 / ページ番号:C033144

さいたま市交通安全保護者の会 (母の会)浦和支部

このページを印刷する

 さいたま市交通安全保護者の会(母の会)は、幼(園)児、児童・生徒、高齢者の交通安全を図るため、交通安全意識の高揚に努め、家庭での交通安全の担い手となるとともに、交通安全の推進者となるほか、関係団体との密接な連携により交通安全思想を普及し、交通事故をなくして明るい平和な街づくりに寄与することを目的としたボランテイア団体です。
 その目的達成のため

  1. 日常生活を通じて、 幼(園)児、児童・生徒、高齢者の交通安全意識の普及啓発及び指導
  2. 保育園、幼稚園及び学校における交通安全教育についての協力
  3. 自治会等、地域団体の行う交通安全事業についての協力
  4. 市及び関係者が行う交通安全運動への積極的な参加及びこれら運動の推進についての協力

などの事業を実施しています。なお、浦和支部では主に次のような事業を行っています。

夢の翼セーフティプロジェクト

 さいたま市交通安全保護者の会(母の会)浦和支部では、地域ぐるみで子供を守ろう!をコンセプトとして、地域住民、警察、区などとの協働により交通事故のない平和なまちづくりを推進していくために、「夢の翼セーフティープロジェクト」を実施しています。

児童生徒のメッセージ折り鶴の作成、配布

折り鶴

 児童生徒が交通安全の願いを込めて書いたメッセージを交通安全保護者の会 (母の会)の会員が折り鶴に取り付けて、春や秋に行われる交通安全運動期間中のキャンペーン等で警察や交通安全協会等関係団体と一緒にドライバー等に配布し、交通安全啓発に努めています。

ヒヤリ・ハットマップの作成、配布

ヒヤリハットマップ及び現地調査状況

 児童生徒の交通事故防止等を図るためヒヤリ・ハットマップを作成しています。
マップは、児童生徒が危険と感じた場所(ヒヤリとした場所、ハットした場所)をPTAがマップに表示し、その原稿をカラー印刷のうえ、クリアーファイルに入れて全校生徒に配布しています。
なお、危険箇所について現地調査し、区では街路灯やカーブミラー等設置しています。

児童生徒が描いたポスターティッシュの作成、配布

コンクール受賞作品

 児童生徒が描いた交通安全に関するポスターコンクールの応募作品から浦和区長賞や浦和支部長賞を受賞した絵でポケットティッシュを作成、配布し、交通安全啓発に努めています。

この記事についてのお問い合わせ

浦和区役所/くらし応援室 
電話番号:048-829-6049 ファックス:048-829-6231

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る