ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年6月6日 / ページ番号:C002746

民間建築物の吹付けアスベストに関する調査のお願いと結果について

このページを印刷する

さいたま市では、平成17年8月から、民間建築物における吹付けアスベストの使用状況について、国土交通省の通知に基づき、所有者等の自主点検及び必要な改善を促すため、大規模建築物(概ね延べ床面積1000平方メートル以上)を対象に吹付けアスベストについてアンケート調査を実施しました。

1 調査対象

昭和31年から平成元年までに市内に施工された大規模建築物(延べ床面積1.000平方メートル以上)で、約2400棟に対して実施しました。

2 調査内容

  1. 調査事項 室内又は屋外に露出した吹付けアスベスト等が存在するか否かについて。
  2. 調査期間 平成17年8月18日から平成17年9月30日。
  3. 調査方法 「吹付けアスベスト自己調査フロー図」によって建物所有者等にアンケート形式による調査。

(補足)フォローアップをアンケート未回答の建物所有者と飛散防止対策未定の建物所有者に実施した。(平成18年11月から)

3 調査結果

平成28年3月14日現在

作業員のイラスト

アンケート送付建築物 2,356棟
対象建築物の棟数 1,938棟
回答のあった建築物の棟数 1,890棟
回答のなかった建築物の棟数  48棟

アンケート回答のあった1,890棟のうち
吹付け石綿等のない建築物の棟数 1,826棟
吹付け石綿等のある建築物の棟数 64棟

吹付け石綿等のある建築物の棟数 64棟のうち
対応済みの建築物の棟数 48棟
対応予定の建築物の棟数 7棟
対応予定のない建築物の棟数 9棟

(補足)
対応済みとは、除去、封じ込め、囲い込み等を行ったものをいう。
対応予定とは、期限を設定しているものをいう。

4 調査(フォローアップ)の協力のお願い

上記の結果のとおり、現在、48棟の建築物につきまして、ご回答が得られておりません。また、上記の調査において、「吹付けアスベストがある」とご回答を頂いた方で、その後除去等(封じ込め、囲い込み)がされて状況が変わられている方は、下記「別紙1」及び「別紙2」、により、様式をダウンロードして頂きご記入の上、郵送、ファックス又はメールにてご回答をお願い致します。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

建設局/建築部/建築総務課 
電話番号:048-829-1538 ファックス:048-829-1982

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る