ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年1月14日 / ページ番号:C006340

さいたま市は「エコドライブ」で率先して温暖化対策に取り組んでいます

このページを印刷する

エコドライブは大気汚染防止、地球温暖化対策に有効な取組であり、同時にエネルギーコスト削減、交通事故防止にもつながるものです。さいたま市は、その普及のため、行政の率先行動として「さいたま市エコドライブ取組方針(Saitama Smile-DrivingProject)」を定め、公用車からの二酸化炭素削減に取り組んでいます。

図1

エコドライブは、環境に優しいだけでなく、
燃料費の削減でお財布にも優しく、
交通事故防止につながり人にも優しい、
みんながSmile!になる自動車の使い方です。

さいたま市エコドライブ取組方針(Saitama Smile-Driving Project)とは?

  1. さいたま市役所では、業務に支障の出ない範囲で自動車の使用を控えます。
  2. さいたま市役所では、職員一人一人がエコドライブに取り組みます。
    さいたま市のエコドライブ重点項目
  • ふんわりアクセルeスタート
  • 早めのアクセルオフ
  • タイヤの空気圧をこまめにチェック
  1. さいたま市役所では、組織としてエコドライブ活動を推進します。
    庁内での推進活動
  • 毎月22日は「エコドライブの日」
  • 職員を対象に「エコドライブ研修会」を実施
  • 実績を把握・公表

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境対策課 大気交通係
電話番号:048-829-1330 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る