ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年3月26日 / ページ番号:C014921

(平成22年一部改正)さいたま市生活環境の保全に関する条例施行規則

このページを印刷する

さいたま市生活環境の保全に関する条例施行規則の一部を改正する規則(平成22年さいたま市規則第23号)を、平成22年3月25日に公布しました。改正後の規則は、平成22年4月1日から施行します。

改正の理由

埼玉県地球温暖化対策推進条例に基づく計画制度を踏まえて事業者が計画作成を行なうことを考慮し、提出期限を延長します。

規則の改正内容

環境への負荷が相当程度大きい事業所を設置(管理)する事業者が、温室効果ガスの削減等に関する計画(環境負荷低減計画)を作成し提出する期限を、毎年度、8月31日までとします。

(改正前)6月30日から(改正後)8月31日

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境対策課 
電話番号:048-829-1332 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る