ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年8月27日 / ページ番号:C043189

鳥獣の捕獲等又は鳥類の卵の採取等許可申請

このページを印刷する

鳥獣の捕獲等又は鳥類の卵の採取等許可について

野生鳥獣は「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」により、捕獲することは原則禁じられております。
しかし、野生鳥獣による生活環境、農林水産業又は生態系に係る被害が生じ、十分な防除策を講じてもなお被害を防除することができない場合、鳥獣の捕獲等又は鳥類の卵の採取等許可を受けることで捕獲することができます。

鳥獣の捕獲等又は鳥類の卵の採取等許可申請の方法

鳥獣の捕獲等又は鳥類の卵の採取等許可申請をする場合は、次の書類を下記の申請窓口まで提出してください。

提出書類

鳥獣の捕獲等鳥類の卵の採取等許可申請書
鳥獣の捕獲等鳥類の卵の採取等許可申請者名簿(捕獲実施者が複数の場合)
有害鳥獣捕等獲依頼書(被害者が第三者へ捕獲等を依頼する場合)
捕獲を実施する区域の図面等(被害状況/防除策/捕獲方法が確認できる写真等)

申請窓口

大宮区役所くらし応援室 捕獲実施区域 西区、北区、大宮区、見沼区、岩槻区(国道16号より北部の地域)
浦和区役所くらし応援室 捕獲実施区域 中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区(国道16号より南部の地域)

※手数料は不要です。

アライグマ、ハクビシン、タヌキ等による被害について

アライグマ、ハクビシン、タヌキ等による被害については、下記リンク先をご参照ください。
自然保護事業(新しいウィンドウで開きます)

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境総務課 環境政策係
電話番号:048-829-1325 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る