ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年4月1日 / ページ番号:C001366

家庭系パソコンの処分

このページを印刷する

家庭用のパソコンは、メーカー等が回収、リサイクルを行っています。また、小型家電として市の公共施設においても回収を行っています。
パソコンにはたくさんの有効な希少金属が使われています。リサイクルにご協力ください。
詳しい処分方法は以下の通りです。

小型家電として排出をする方法

ノートパソコン等の小型のパソコン(30センチメートル×15センチメートルの投入口に入る大きさのもの)

市内の公共施設に設置した小型家電回収ボックスで回収を行っています。マウスやキーボード等の周辺機器についても、回収ボックスで回収します。
回収ボックスの設置場所は、以下のホームページで確認してください。

小型家電を回収しています!

デスクトップパソコンなど、回収ボックスに入らないパソコン

以下のごみ処理施設に直接搬入していただければ、無料で回収をいたします。
直接搬入の際は、免許証や保険証など、市内にお住まいであることがわかる書類を持参してください。

ごみ処理施設の一覧
施設名 住所 電話番号
西部環境センター 西区宝来52-1 048-623-4100
東部環境センター 見沼区膝子626-1 048-684-3802
クリーンセンター大崎 緑区大崎317 048-878-0989
桜環境センター 桜区新開4-2-1 048-710-6010

※岩槻環境センターへの直接搬入については、施設の閉鎖に伴い平成26年12月31日をもって終了いたしました。 
 

宅配便を利用して、ご自宅からパソコンを回収できます!

平成27年2月2日に本市と協定を締結した民間事業者(リネットジャパン株式会社)により、パソコン・小型家電の宅配回収サービスを実施しています。この協定の締結により、パソコン本体を含む回収料金については無料となっておりますのでご利用ください。
※パソコンを含まない場合には、1箱につき1,500 円(税抜)の回収料金が必要です。

詳しい内容につきましては、リネットジャパン株式会社のホームページをご確認ください。なお、お申込みはリネットジャパンのホームページでのみ受け付けております。 

リネットジャパン株式会社ホームページ(新しいウィンドウで開きます)(http://www.renet.jp/) 

○申込方法
インターネット(パソコンまたはスマートフォン)から上記のサイトにアクセスし、申し込んでください。 

○回収料金
パソコン本体を含む場合は、回収は無料です。
パソコンを含まない場合は、1箱につき1,500 円(税抜)の回収料金が必要です。下記の箱に入れば何点詰めても同じ料金です。
※箱のサイズ:3辺(縦・横・高さ)の合計が140cmまで、重さが20kgまで

(注意)収集所からの回収は行いません。
パソコン内のデータや個人情報は事前に削除することをお勧めします。 
事業所で使用していたパソコンは回収いたしません。

メーカー等に回収を依頼する方法

「資源有効利用促進法」に基づき、平成15年10月から、パソコンメーカー等による家庭用パソコンの自主回収、リサイクルが行われています。

対象となるパソコン

デスクトップパソコン(本体)のイラスト
デスクトップパソコン(本体)
ノートパソコンのイラスト
ノートパソコン
CRTディスプレイのイラスト
CRTディスプレイ
液晶ディスプレイのイラスト
液晶ディスプレイ

その他

メーカー出荷時に同梱包されていた標準添付品

例)キーボード、マウス、ケーブル、テンキー、スピーカー等の付属品
ただし、取扱説明書やCD-ROM等の媒体は含みません。

(補足)
対象外のもの:プリンタ、スキャナ、外付けドライブ等周辺機器

排出の手順

  1. メーカーの設置する窓口にて収集の申し込みを行なう。
パソコンリサイクルマーク
PCリサイクルマーク
  • PCリサイクルマーク有り 無料(リサイクルに出すときの費用はかかりません。)
  • PCリサイクルマークなし 有料(メーカーの指示に従いリサイクル料金をお支払いください。)

リサイクル料金の目安は下記のとおりです。

  • デスクトップパソコン本体 3,000円
  • ノートブックパソコン 3,000円
  • CRTディスプレイ 4,000円
  • CRTディスプレイ一体型パソコン 4,000円
  • 液晶ディスプレイ 3,000円
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン 3,000円

表のリサイクル料金は概ねの目安です。パソコンのメーカーによって異なる場合がありますので、ご依頼の際は、直接メーカーにお問合せください。
メーカーごとの問い合わせ先、リサイクル料金は、一般社団法人 パソコン3R推進協会のホームページをご覧ください。

リンク 一般社団法人 パソコン3R推進協会(新しいウィンドウで開きます)(http://www.pc3r.jp/)

  1. メーカーより「エコゆうパック伝票」を送付
  2. パソコンを簡易梱包し、「エコゆうパック伝票」を貼付
  3. 回収方法を選ぶ
  • 「エコゆうパック伝票」に記載されている連絡先の郵便局に連絡し、集荷日時を決めていただくと後日集荷に伺います。
  • 梱包「エコゆうパック伝票」貼付の上、最寄の郵便局(簡易郵便局を除く)の小包窓口にお出しください。

(注意)回収されたパソコンは返品できませんので、データの消去を行なっておいてください。
メーカー等の撤退・倒産、輸入品、自作品等で問い合わせ先のないパソコンについては、一般社団法人 パソコン3R推進協会にて回収・再資源化を有償で行いますので、上記リンクをご参照ください。この場合も収集所には出せません。
ワープロなど、リサイクル対象外の商品もありますので、メーカーやパソコン3R推進協会にご確認ください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/資源循環推進部/廃棄物対策課 
電話番号:048-829-1336 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る