ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J000099

国税・県税

相続時から3年を経過する日の属する年の12月31日までに、被相続人の居住の用に供していた家屋を相続した相続人が当該家屋又は取壊し後の土地を譲渡した場合には、当該家屋又は土地の譲渡所得から3,000万円が特別控除されます。

国税は国に納める税金で、所得税、法人税、相続税、贈与税、消費税、酒税等があり、問い合わせ先は管轄区域の税務署となります。

県税は地方税のひとつで、県に納める税金であり、県民税、事業税、地方消費税、不動産取得税、県たばこ税、自動車税、自動車取得税等があり、問い合わせ先は管轄区域の県税事務所となります。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る