ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年7月4日 / ページ番号:C002005

二十歳から六十歳の方で、他の公的年金制度に加入していない方は、国民年金に加入しなければなりません。
どのような手続きが必要か、またはどのような年金を受けられるか、以下の項目をご覧ください。

二十歳から六十歳未満の日本国内に住んでいる方で、他の公的年金に加入されていない方を国民年金第1号被保険者といいます。
また、厚生年金に加入している方を国民年金第2号被保険者、その方の被扶養配偶者で二十歳から六十歳未満の方を国民年金第3号被保険者といいます。

国民年金の手続きが必要になる方(加入・脱退)

国民年金から支給されるもの(給付)

それ以外に支給されるもの(給付)

国民年金保険料や保険料の免除・納付猶予制度

東日本大震災で被災された皆さまへ

被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い、避難指示・屋内退避指示を受けた市町村に、平成23年3月11日時点で住所を有していた方は、ご本人からの申請に基づき、引き続き、国民年金保険料が全額免除になります。
詳しくは、以下の日本年金機構ホームページをご覧ください。

日本年金機構ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせは各区役所保険年金課(年金係)まで

  • 西 区 048-620-2674
  • 北 区 048-669-6074
  • 大宮区 048-646-3074
  • 見沼区 048-681-6074
  • 中央区 048-840-6074
  • 桜 区 048-856-6184
  • 浦和区 048-829-6163
  • 南 区 048-844-7184
  • 緑 区 048-712-1184
  • 岩槻区 048-790-0175

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/年金医療課 国民年金係
電話番号:048-829-1239 ファックス:048-829-1947

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る