ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2013年12月24日 / ページ番号:C010309

国民健康保険税の特別徴収(年金天引き)

このページを印刷する

国民健康保険税を年金天引きにて納めていただくことを「特別徴収」といいます。

特別徴収に該当する条件

特別徴収となるのは、次の条件全てに当てはまる場合です。

  1. 世帯主が国保被保険者であり、世帯内の国保被保険者全員が65歳から74歳。
  2. 世帯主が、介護保険料天引き対象となる年額18万円以上の年金を受給している。
    (ただし、年金は担保に供していないものに限ります。)
  3. 国保税と介護保険料の合算額が、年金受給額の半分を超えない。

納める時期及び算定方法

納期 仮徴収(4月・6月・8月)

前年所得が確定するまでは、仮算定された保険税額を納めます。

  • 新規で特別徴収該当する場合前年度税額をもとに仮算定します。
    1回分=前年度年税額×6分の1
  • 継続して特別徴収該当する場合前年度2月の特別徴収額と同額が1回分となります。

納期 本徴収(10月・12月・2月)

前年所得が確定した後は、本算定された保険税額を納めます。

  • 新規で特別徴収該当する場合7月・8月・9月は普通徴収となり、残りが特別徴収となります。
  • 継続して特別徴収該当する場合年税額から仮徴収税額を差し引き、残りを3回に分けます。

特別徴収から普通徴収への変更

次の場合、特別徴収(年金天引き)から普通徴収(納付書又は口座振替)に切り替わる場合があります。

  • 国保税が減額更正された場合
  • 世帯主が75歳に到達(後期高齢者医療制度へ移行)する年度となる場合

 (補足)国保税が増額更正された場合、特別徴収は継続となり増額分が別途普通徴収となります。

納付方法の変更について

納付方法は、特別徴収から口座振替へ変更することが出来ます。
希望される方は、以下のものを持って区役所保険年金課にてお手続きしてください。

  • 保険証又は納税通知書
  • 口座届出印
  • 預(貯)金通帳

お問い合わせ先 区役所保険年金課 国保係

  • 西区役所
    電話番号 048-620-2673
  • 北区役所
    電話番号 048-669-6073
  • 大宮区役所
    電話番号 048-646-3073
  • 見沼区役所
    電話番号 048-681-6073
  • 中央区役所
    電話番号 048-840-6073
  • 桜区役所
    電話番号 048-856-6183
  • 浦和区役所
    電話番号 048-829-6162
  • 南区役所
    電話番号 048-844-7183
  • 緑区役所
    電話番号 048-712-1183
  • 岩槻区役所
    電話番号 048-790-0174

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/国民健康保険課 資格・賦課係
電話番号:048-829-1276 ファックス:048-829-1938

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る