ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2013年12月24日 / ページ番号:C001387

住民票コードの変更

このページを印刷する

住民票コードの変更

住民票コードを変更できる方

  • 15歳以上の方は本人
  • 15歳未満の子供や、成年被後見人は法定代理人

(法定代理人の場合は各区区民課へお問い合わせください)

住民票コードを変更できる場所

各区役所、各支所

住民票コードの変更請求方法

来庁、又は郵送で変更請求することができます。
変更後の住民票コードは、書面により通知いたします。

住民票コードの変更請求に必要なもの

来庁の場合

  1. 変更前の住民票コード
  2. 免許証、パスポート、健康保険証等の本人確認書類
  3. 認印

郵送の場合

つぎの1.と2.の内容を記入した「住民票コード変更請求書」と3.の書類と4.の返信用封筒を同封して各区区民課へ送付してください。

注意事項
「住民票コード変更請求書」を郵送で請求する際には、指定の用紙は特にございませんので、便箋か白紙に1・2の内容を記入してください。

  1. 変更前の住民票コード
  2. 住所、氏名、生年月日
  3. 免許証、パスポート、健康保険証等の本人確認書類のコピー
  4. 本人宛の宛先を記入し、切手を貼った返信用封筒

住民票コードの変更請求の注意事項

変更前の住民票コードがわからない時は、住民票コードの変更請求をすることができません。

住民票コードを忘れてしまった時

平成14年8月中旬に、各世帯に住民票コード通知を送付しましたが、通知を紛失されて、住民票コードがわからない時は、「住民票コード記載の住民票」を請求して確認してください。(有料)

「住民票コード記載の住民票」の請求方法

住民票コード記載の住民票は本人及び本人と同一世帯の方のみ請求できます。各区役所、各支所、各市民の窓口にあなたの免許証、パスポート又は保険証を持参のうえ請求してください。

また、代理人による請求を行う際は、「住民票コード記載」の旨が明記された委任状が必要になります。
その際、直接代理人にお渡しするのではなく、請求者本人の住所に郵便で送付します。

詳しくは区民課記録係へ(各区の直通電話番号)

  • 西区 電話番号 048-620-2634
  • 北区 電話番号 048-669-6034
  • 大宮区 電話番号 048-646-3034
  • 見沼区 電話番号 048-681-6034
  • 中央区 電話番号 048-840-6034
  • 桜区 電話番号 048-856-6144
  • 浦和区 電話番号 048-829-6069
  • 南区 電話番号 048-844-7144
  • 緑区 電話番号 048-712-1144
  • 岩槻区 電話番号 048-790-0136

この記事についてのお問い合わせ

北区役所/区民生活部/区民課 
電話番号:048-669-6033 ファックス:048-662-8950

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る