ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J000077

住民票の交付請求

中央区内の窓口の種類と取扱うことができる証明書は下表のようになります。

さいたま市の合併、政令指定都市移行、住居表示の実施、区画整理に伴う町名地番変更などにより住所が変更となることがあります。住所が変更となったことを証明する書類として次の証明書を無料で交付いたします。

住民票記載事項証明書を請求する際に指定の書類がない場合にご利用ください。

住民票コードとは住民票の記載事項の1つで、無作為に作成された11桁の数字です。住民票コードを利用することにより住基ネットでの本人確認が素早くできます。

住民票コードの変更住民票コードを変更できる方15歳以上の方は本人15歳未満の子供や、成年被後見人は法定代理人(法定代理人の場合は各区区民課へお問い合わせください)住民票コードを変更できる場所各区役所、…

自動交付機のメンテナンスや、自動交付機本体が設置されている施設が法定電気設備点検等により停電する場合、自動交付機を休止いたします。

住民基本台帳カードの多目的利用登録をすることで、全国のコンビニエンスストアや自動交付機で住民票の写し等の証明書を取得できるようになります。

全国のセブン‐イレブン、ローソン、サークルK、サンクス、ファミリーマートで各種証明書が取得できますので、ぜひご利用ください。

さいたま市では、毎月最終日曜日に、区役所の窓口を開設して、一部の業務を行っています。

※3月は、最終日曜日に加え、最終土曜日も開設しています。

各種証明書を請求される際に必要なものと手数料、及び取扱い窓口は下表のとおりとなります。

区民課の窓口で交付される証明書は、郵送で請求することも出来ます。

高齢者住民票等宅配サービスとは区役所窓口等までお越しいただくことが困難な高齢者の方を対象としたサービスです。住民票の写しなどの証明書等を、ご自宅や入所先の施設等まで、区役所の職員が配達します。

1窓口の混雑傾向について下記の日時は各区区民課窓口が大変込み合います。お急ぎのところ大変ご迷惑をお掛けします。

市の窓口にお越しいただかなくても、『住民票の写し』『戸籍全部(個人)事項証明書』『戸籍附票』『印鑑登録証明書』『税証明書』が取得できます。利用するには次の2つの方法があります。

浦和区内の窓口の種類と取り扱うことができる証明書は下表のようになります。

桜区内で証明書を発行できる窓口と取り扱うことができる証明書の種類は下表のようになります。

さいたま市では、平成22年6月1日から、住民票の写しや戸籍謄本等の不正請求や不正取得による個人の権利の侵害の防止や抑止を目的として、住民票の写しや戸籍謄本等を本人の代理人及び第三者に交付したときに、事…

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る